HOMEカラダ辞典 > レスベラトロール


カラダ辞典


レスベラトロール
 レスベラトロールは,ブドウの皮や赤ワインに含まれる成分です。ポリフェノールの一種で,天然の抗酸化物質です。
 試験管内や動物実験の段階ですが,レスベラトロールは,血小板のねばつきを軽減し,通りやすく弾力のある血管を保つのに役立つことが分かっています。実験室で行なわれた研究では,レスベラトロールは,動物においてガンの進行を妨げることが報告されています。他の動物実験では,レスベラトロールに抗炎症作用があると考えられています。

 最大の問題は,レスベラトロールが人間にも有効なのかという点ですが,現在,研究が進行中ですレスベラトロール(Resveratrol)はサーチュインを活性化させ、「腹八分目」の言われてきているような機能を発揮する・・つまり、代謝とエネルギー産生の恒常性を調節し、老化を制御していると考えられます。サーチュインは活性化されると体脂肪、血圧、血糖値、中性脂肪値などが改善されていき、寿命が延びることが確認されている脱アセチル化酵素で、体内に入った有害物質を挟み込んで、体外に排出するという、キレーション効果もあります。


健康美容コラムサビないカラダ研究所カラダ辞典